« 2018年10月 | トップページ | 2019年3月 »

2018年11月

第44回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介

明日11月17日(日)開催予定の「鬼子母神通り みちくさ市」(11:00~16:00)、<とみきち屋>は旧「花結び」向かい駐車場に出店します。

みちくさ市詳細→ https://kmstreet.exblog.jp/

日々コロコロと予報が変わる状況で、気をもんでいましたが、どうやら明日雨は避けられそうです。でも、寒くなるとの予報が出ていますので、暖かい装いでお出かけください。多くの方にお会いできるのを楽しみにしております。

【単行本ほか】  ★は絶版または品切れ

■沖浦和光『著作集四 遊芸・漂白に生きる人びと』 現代書館
■飯沢耕太郎『私写真論』 ★ 筑摩書房
■『消えた受賞作 直木賞編』 ★ メディアファクトリー
■エリック・ホッファー『波止場日記』 みすず書房
■池上善彦『現代思想の20年』 ★ 青土社
■モスティエ『奇形全書』 原書房
■エラ・バサードほか『文学効能事典』 フィルムアート社
■『文藝別冊 赤軍1969→2001』 ★ 河出書房新社
■『ユリイカ 村山塊多』 ★ 青土社
■松平誠『ヤミ市幻のガイドブック』 ★ ちくま新書
■シュバリエ『貴婦人と一角獣』 ★ 白水Uブックス
■澁澤龍彦『貝殻と頭蓋骨 』 平凡社ライブラリー

ほか

【文庫本】  ★は絶版または品切れ

■木山捷平『新編 日本の旅あちこち』 講談社文芸文庫
■富士川英郎『読書清遊』 講談社文芸文庫
■安部ヨリミ『スフィンクスは笑う』 講談社文芸文庫
■佐藤春夫『この三つのもの』 ★ 講談社文芸文庫
■宇野邦一『反歴史論』 講談社学術文庫
■竹内洋『学歴貴族の栄光と挫折』 ★ 講談社学術文庫
■ウィトゲンシュタイン『ウィトゲンシュタインの講義』  講談社学術文庫
■ユング『空飛ぶ円盤』 ★ ちくま学芸文庫
■秋山裕美『図説 拷問全書』★ ちくま文庫
■古井由吉『円陣を組む女たち』★ 中公文庫
■渡辺温『アンドロギュノスの裔』 創元推理文庫

ほか多数

皆様のお越しをお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2019年3月 »