« 2015年「Sendai Book Market一箱古本市」出品本の一部紹介(2) | トップページ | 第31回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介 »

第30回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介

<わめぞ>の方々ならび<火星の庭>前野さんなど、多くの方々にお世話になった「Book!Book!Sendai一箱古本市」を終え一息ついていたら7・8月と仕事の繁忙期に突入。お盆休みも無く、気が付いたらもう秋の「みちくさ市」シーズンが目前に迫っていました。今年は4回参加した古本市で既に500冊を超える本が手元から旅立って行ったことに加え、古書店にもかなりの数の本を処分してきましたので、我が家の段ボール箱の数もかなり減りました。

春に比べ、持っていく本の総数は7割ほどと、やや少なめではありますが家中からかき集め、何とか格好をつけました。(と思います)

<とみきち屋>は明日9月20日(日)開催予定の、第30回「 鬼子母神通り みちくさ市」に出店いたします。11:00~16:00
出店場所はいつもと同じ、旧「花結び」向かい駐車場になります。
<北方人>さん、<書肆紅屋>さんと同じブースです。

みちくさ市詳細→ http://kmstreet.exblog.jp/

では、出品本の一部紹介です。写真は本日(土曜)夜にUP予定。

【ミニ特集 追悼 鶴見俊輔】  ※は絶版または品切れ

「言い残しておくこと」※ 作品社
「日本人は何を捨ててきたのか」 筑摩書房
「オリジンから考える」 岩波書店
「不定形の思想」※ 文藝春秋
「鶴見俊輔 (KAWADE道の手帖) 」河出書房新社
「考える人 鶴見俊輔」 弦書房
「期待と回想」※ 朝日文庫
「思想をつむぐ人たち」 河出文庫
「戦後日本の思想」 岩波現代文庫
「回想の人びと」※ ちくま文庫
「思い出袋」         岩波新書
ほか全13冊

150919_191945

【単行本ほか】  ※は絶版または品切れ

■エーコ他「もうすぐ絶滅するという紙の書物について」阪急コミュニケーションズ
■ディラン・トマス「ディラン・トマス詩集(世界の詩63)」※彌生書房
■ナボコフ「ベンドシニスター」みすず書房
■武田砂鉄「紋切型社会」朝日出版社
■佐野衛「書店の棚 本の気配」亜紀書房
■若松孝二「若松孝二 俺は手を汚す」ダゲレオ出版
■池澤夏樹「世界文学を読みほどく」理論社
■仲正昌樹「<学問>の取扱説明書」作品社
■古井由吉「人生の色気」※新潮社
■「美術手帖 森山大道 中平卓馬」※美術出版社
■ハイデガー「30年代の危機と哲学」※平凡社ライブラリー
■アルチュセール「マルクスのために」平凡社ライブラリー
■今橋映子「異端憧憬 日本人のパリ」※平凡社ライブラリー
■長田弘「私の二十世紀書店」※中公新書 ほか

150919_192817

【文庫本】  ※は絶版または品切れ

■三島由紀夫「黒蜥蜴」※学研M文庫
■種村季弘「偽書作家列伝」※学研M文庫
■宮沢章夫「東京大学「80年代地下文化論」講義 」※白夜書房
■瀬戸川猛司「夜明けの睡魔」創元ライブラリ
■小島信夫「私の作家評伝 」※潮文庫
■正宗白鳥「今年の秋」※中公文庫
■吉田健一「瓦礫の中 」※中公文庫
■ブルガーゴフ「悪魔物語・運命の卵」岩波文庫
■レヴィナス「レヴィナス・コレクション」ちくま学芸文庫
■スーザン・ソンダク「反解釈」ちくま学芸文庫
■デリダ他「ニーチェは、今日?」ちくま学芸文庫
■レオ・レオーニ「 平行植物」※ちくま文庫
■フーコー編著「ピエール・リヴィエール」河出文庫
■吉田知子「お供え」講談社文芸文庫
■松下竜一「ルイズ」講談社文芸文庫
■前登志夫「存在の秋」※講談社文芸文庫
■金田一京助「新編 石川啄木」※講談社文芸文庫
■木田元「マッハとニーチェ」講談社学術文庫
■小林康夫「出来事としての文学」※講談社学術文庫
■ブラックウッド「人間和声」光文社古典新訳文庫
■庄野潤三「ザボンの花 」福武文庫
■松下竜一「狼煙を見よ」※現代教養文庫
■五木寛之・廣松渉「哲学に何ができるか」※中公文庫 ほか

150919_201223

150919_201245

いつも通り200円~300円の本も用意しております。

みなさまのご来場をお待ちしております。

|

« 2015年「Sendai Book Market一箱古本市」出品本の一部紹介(2) | トップページ | 第31回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/61671694

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介:

« 2015年「Sendai Book Market一箱古本市」出品本の一部紹介(2) | トップページ | 第31回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介 »