« 【出張!モンガ堂】 (西荻窪)に参加します 同時開催「西荻一箱古本市」 | トップページ | 第27回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(1) »

古書 西荻モンガ堂『日記&手紙本フェア』に出品します

明日11月1日(土)12:00より、古書 西荻モンガ堂にて開催される『日記&手紙本フェア』に<とみきち屋>も参加します。

日記・手紙(書簡)・手記・自伝の類は昔から好きで、かなりの数読んできました。1冊しか所有しておらず、どうしても手放せない本もけっこうあります。
そういうわけで、それほど多くはありませんが、106冊、日記・手紙(書簡)関連の本をフェアに出品します。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『日記&手紙本フェア』

場所:古書 西荻モンガ堂 http://d.hatena.ne.jp/mongabook/
  (モンガの西荻日記 http://monganao.exblog.jp/

期間:11月1日(土)~11月24日(祝・月) ※水曜日は定休日のため休みです。
時間 :12:00~21:00時 (最終日は、17時頃まで)

◇参加店
 ◆幻影文庫http://d.hatena.ne.jp/geneibunko/
 ◆散歩堂@sampodow
 ◆つぐみ文庫@b_tsugumi
 ◆脳天松家@noutenmatsu
 ◆M&M書店
 ◆とみきち屋http://ramble-in-books.cocolog-nifty.com/

 公にすることを前提にせず書かれた日記や手紙は、書き手の心情が赤裸々に吐露されていて、肉声が聴こえてくるようです。そこがフィクションとはひと味違った魅力。公にされることを意識して書かれたものであっても、 独特の趣を持つのが日記・手紙というものではないでしょうか。
また、当時の風俗、文化等が克明に記されている 日記は、資料としての価値も有しています。

今回、“日記・手紙形式”の小説・随筆等も含め、日記・手紙に関連する本を並べます。
秋の夜長の友にいかがでしょう。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<とみきち屋>出品本の一部紹介

■渡辺一夫 「渡辺一夫 敗戦日記」博文館新社
■中井英夫 「中井英夫戦中日記」河出書房新社
■井上日召 「炎の求道者 井上日召獄中日記 上・下」毎日新聞社
■福永武彦 「福永武彦戦後日記」新潮社
■岡本太郎 「母の手紙」チクマ秀版社
■青木正美 「自己中心の文学 日記が語る明治・大正・昭和」博文館新社
■久坂葉子 「久坂葉子の手紙」六興出版
■ウィトゲンシュタイン「ウィトゲンシュタイン哲学宗教日記」講談社
■エリック・ホッファー「波止場日記」みすず書房
■ゴイティソーロ  「パレスチナ日記」みすず書房
■「ベルリン終戦日記」白水社
■ドストエフスキー 「書簡(Ⅰ)~(Ⅳ)」 [全4冊] 新潮社
■ドストエフスキー 「作家の日記(Ⅰ)~(Ⅲ)」 [全3冊] 新潮社
■トルストイ 「妻への手紙」河出書房新社
■リルケ「リルケ書簡集Ⅱ ヴェネチアの一女性への手紙他」国文社
■桑原武夫 「詩人の手紙」筑摩書房
■多和田葉子 「言葉と歩く日記」岩波新書
■和田芳恵 「新装版 一葉の日記」 講談社文芸文庫
■安原喜弘 「中原中也の手紙」講談社文芸文庫
■堀辰雄 「雉子日記」 講談社文芸文庫
■大岡昇平 「成城だより 上・下」講談社文芸文庫
■ホフマンスタール「チャンドス卿の手紙 アンドレアス」 講談社文芸文庫
■宮地佐一郎 「龍馬の手紙」講談社学術文庫
■一坂太郎 「高杉晋作の手紙」講談社学術文庫
■吉田秀和編・訳 「モーツァルトの手紙」講談社学術文庫
■シモーヌ・ヴェイユ「工場日記」講談社学術文庫
■菊地明 編・著 「土方歳三日記 上・下」ちくま学芸文庫
■阿満利麿 「親鸞からの手紙」 ちくま学芸文庫
■森鴎外 「独逸日記/小倉日記」ちくま文庫
■樋口一葉 「樋口一葉 日記・書簡集」ちくま文庫
■内田百閒 「百鬼園戦後日記」ちくま文庫
■永井荷風 「断腸亭日乗 上・下」岩波文庫
■石川啄木 「ローマ字日記」岩波文庫
■和田茂樹編 「漱石・子規往復書簡」岩波文庫
■平岡敏夫編 「漱石日記」岩波文庫
■石割透編 「芥川龍之介書簡集」岩波文庫
■武田百合子 「富士日記」 [全3巻]中公文庫
■沢村貞子 「わたしの献立日記」中公文庫
■深沢七郎 「言わなければよかったのに日記」中公文庫
■稲森道三郎 「中勘助の手紙」中公文庫
■三島由紀夫 「三島由紀夫 未発表書簡」中公文庫
■「アミエルの日記」 [全4巻] 岩波文庫
■「アベラールとエロイーズ 愛の往復書簡」岩波文庫
■「ベートーヴェンの手紙 上・下」岩波文庫
■「ゴッホの手紙」 [全3巻] 岩波文庫

■須賀敦子「須賀敦子全集7 どんぐりのたわごと 日記」河出文庫■谷川俊太郎編「母の恋文」新潮文庫■ケストナー「ケストナーの終戦日記」福武文庫■高見順「終戦日記」講談社文庫■宮本輝「錦繍」新潮文庫■松下竜一「あぶらげと恋文」径書房■常盤新平「銀座旅日記」ちくま文庫■殿山泰司「JAMJAM日記」ちくま文庫

ほか全106冊

ぜひ足をお運びください。

|

« 【出張!モンガ堂】 (西荻窪)に参加します 同時開催「西荻一箱古本市」 | トップページ | 第27回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/57841617

この記事へのトラックバック一覧です: 古書 西荻モンガ堂『日記&手紙本フェア』に出品します:

« 【出張!モンガ堂】 (西荻窪)に参加します 同時開催「西荻一箱古本市」 | トップページ | 第27回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(1) »