« 第26回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(1) | トップページ | 第26回「鬼子母神通り みちくさ市」 ご報告 »

第26回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(2)

9月21日(日)開催の第26回「 鬼子母神通り みちくさ市」
<とみきち屋>は出店します。出店場所は旧「花結び」向かい駐車場になります。

天気予報は幸い、雲り時々晴れに変わってきたようですが、念のため当日午前8:00の発表( http://kmstreet.exblog.jp/)をご確認の上、お越しください。雨で中止の際は23日(火・祝)に順延となります。

出店場所、参加者紹介はこちら→ http://kmstreet.exblog.jp/18468637/#18468637_1

みちくさ市詳細→ http://kmstreet.exblog.jp/

では、出品本の一部紹介の続きです。

【単行本ほか】 書名後の※は絶版または品切れ本

■種村季弘 怪奇・幻想・綺想文学集   国書刊行会
■ジャック・プレヴェール ことばたち※      ぴあ
■ナボコフ ナボコフ自伝          晶文社
■キルケゴール 美しき人生観      未知谷
■鶴見俊輔 隣人記                 晶文社
■中島岳志 血盟団事件          文藝春秋
■百瀬博教 昭和不良写真館※     WAC
■風間賢二 ダンスする文学※     自由国民社
■荒川洋治 本を読む前に        新書館
■長田弘 自分の時間へ※         講談社
■若月忠信   坂口安吾の旅※   春秋社
■岡真理 記憶/物語            岩波書店
■佐々涼子   紙つなげ!彼らが本の紙を造っている 早川書房

140918_140441

140918_140931_2

【文庫本】 書名後の※は絶版または品切れ本

■小島信夫 月光 暮坂 ※          講談社文芸文庫
■小島信夫・森敦 対談 文学と人生 ※  講談社文芸文庫
■川崎長太郎 もぐら随筆          講談社文芸文庫
■倉橋由美子 毒薬としての文学  ※     講談社文芸文庫
■佐藤春夫 維納の殺人容疑者 ※        講談社文芸文庫
■窪田空穂 窪田空穂歌文集 ※           講談社文芸文庫
■福田恆存 福田恆存文芸論集 ※        講談社文芸文庫
■湯浅博雄 バタイユ   ※           講談社学術文庫
■田中優子 カムイ伝講義              ちくま文庫
■マルケス 幸福な無名時代※       ちくま文庫
■アーレント 人間の条件               ちくま学芸文庫
■ウィリアム・モリス 理想の書物 ※   ちくま学芸文庫
■バージャー 見るということ           ちくま学芸文庫
■ルカーチ 小説の理論 ※         ちくま学芸文庫
■アウエルバッハ ミメーシス 上・下 ※  ちくま学芸文庫
■松浦寿輝 官能の哲学 ※        ちくま学芸文庫
■金子武蔵 ヘーゲルの精神現象学       ちくま学芸文庫
■ドゥルーズ/ガタリ  アンチ・オイディプス 上・下 河出文庫
■E.ゴーリキー編   エドワード・リードが愛する12の怪談  河出文庫
■後藤明生 四十歳のオブローモフ ※   旺文社文庫
■澁澤龍彦 変身のロマン ※         学研M文庫
■多和田葉子 エクソフォニー           岩波現代文庫
■木田元 私の読書遍歴                 岩波現代文庫
■川本三郎 郊外の文学誌              岩波現代文庫
■吉田知子 わたしの恋の物語 ※      角川文庫
■片岡義男 日本語の外へ ※         角川文庫
■竹田篤 物語「京都学派」               中公文庫
■野矢茂樹 心と他者               中公文庫
■福永武彦ほか 深夜の散歩 ※      ハヤカワ文庫

ほか

140919_142443

140919_143136

140919_143507

いつも通り、300円以下の本も多数用意して皆様のお越しをお待ちしております。

|

« 第26回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(1) | トップページ | 第26回「鬼子母神通り みちくさ市」 ご報告 »

コメント

狛江の森河です。もし可能ならば、松浦寿輝の「官能の哲学」並びに小島信夫「文学と人生」を取置き願いますでしょうか。お願いいたします。

投稿: 森河俊一 | 2014年9月20日 (土曜日) 11:49

森河さま

以前にも同じようなご依頼があり、お断りさせていただいのですが、私ども<とみきち屋>は取り置きはしておりません。
ご希望に添えず、すみません。

また、同一日に出店される店主さん、或いは当日のスタッフの方々のご購入につきましても、開店後約1時間以内はご遠慮いただいております。

ブログでの出品本紹介も含め、一般のお客様を優先させていただきたいというのが、私どもの方針ですので、なにとぞご理解の上ご了承くださいますようお願いいたします。

今回ご希望には添えませんが、長い間当店のお得意様としてご利用いただいてきておりますので、探究本として頭に入れ、別の機会にご提供できるよう努めたいと思います。

投稿: 風太郎 | 2014年9月21日 (日曜日) 01:23

とんでもございません。かえってご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。会場にて改めてご挨拶いたします。よろしくお願いします。

投稿: 森河俊一 | 2014年9月21日 (日曜日) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/57433595

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(2):

« 第26回「 鬼子母神通り みちくさ市」出品本の一部紹介(1) | トップページ | 第26回「鬼子母神通り みちくさ市」 ご報告 »