« 「みちくさ市」「一箱古本市」 | トップページ | 2012年「第14回不忍ブックストリート 一箱古本市」出品本の紹介(2) »

「第14回不忍ブックストリート 一箱古本市」出品本の紹介(1)

明日5月3日(木・祝)「第14回不忍ブックストリート 一箱古本市」(2日目)、私ども<とみきち屋>は特別養護老人ホーム谷中(http://info.ekaigo.biz/000toky23/035dait/12112047.html)にて出店いたします。11:00~16:00.

天気予報は見事なまでに「雨」一色となっていますが、雨をしのげる場所での出店ゆえ、雨天でも開催いたします。
旧安田楠雄邸、クラフト芳房など、天候により場所が変更になるスポットもありますので、午前8時以降の「しのばずくん便り」(http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/)でご確認ください。

悪コンディションの中足をお運びいただく方々に、「来た甲斐があったな」と思ってもらえるよう、
いつもと変わらぬ<とみきち屋>でお待ちしたいと思っております。
購入いただいた本はビニール製の収納パック、袋等に入れてお渡しさせていただくつもりです。

一箱古本市は店主、実行委員、助っ人、各賞のプレゼンターほか、多くの人々によってつくられるものです。そして何より欠かせないのはお客様の存在です。
どうか明日はお力添えください。60箱の店主はじめ多数のスタッフ一同が皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

それでは、出品本の一部を紹介いたします。

【特集 海外文学 絶版・品切れ本】

■ナボコフ『ナボコフ短篇全集Ⅰ・Ⅱ』(作品社)
新たに3篇を加えた合本は出ていますが、この2分冊は品切れ。この形での復刊はないと思われます。

■ナボコフ『四重奏 目』(白水社)
■ウィリアム・スタイロン『見える暗闇 狂気についての回想』(新潮社)
■イエールジ・コジンスキー『異端の鳥』(角川文庫)
■ナセニェル・ウェスト『いなごの日』(角川文庫)

■東雅夫編『伝奇の函8 ゴシック名訳集成 暴夜アラビア幻想譚』(学研M文庫)
ウィリアム・ベックフォード『ヴァテック』、ジョージ・メレディス『シャクパットの毛剃』が読める貴重な文庫。

■ディケンズ『我らが共通の友 上・中・下』(ちくま文庫)
■フロベール『三つの物語』(福武文庫)
■ホフマンスタール『牡猫ムルの人生観 上・下』(岩波文庫)
■ヤコブセン『死と愛』(角川文庫)
■ラディゲ『ドルジェ伯の舞踏会』堀口大學訳(講談社文芸文庫)
■ギュンター・グラス『猫と鼠』(集英社文庫)
■マッカラーズ『悲しき酒場の唄』(白水Uブック)
ほか全27冊

201205012302000

201205012308000_7

≪とみきち屋セット≫

いつもの如く強引セットです。14:00以降、ご希望があればバラ売りいたします。
その際、セット価格より割高感が出る場合もございますのでご諒承ください。

上林暁セット

■『白い屋形船 ブロンズの首』(講談社文芸文庫)
■『禁酒宣言』※坪内祐三編(ちくま文庫) 

尾崎一雄セット

■『懶い春 霖雨』(旺文社文庫)
■『単線の駅』(講談社文芸文庫)

野呂邦暢セット

■『一滴の夏』(集英社文庫)
■『鳥たちの河口』(集英社文庫)

ビブリア古書堂セット

■三上延『ビブリア古書堂の事件手帖~栞子さんと奇妙な客人たち~』(メディアワークス文庫)
■小山清『落穂拾ひ・聖アンデルセン』(新潮文庫)

『ビブリア古書堂の事件手帖』で取上げられ話題になったためでしょうか、「落穂拾ひ」が読める『日々の麺麭 風貌』(講談社文芸文庫)も品切れになっていますね。
文庫初版に加え、復刻版は2冊持っているので今回復刻版の方を出品します。
新潮文庫版は講談社文芸文庫版には収められていない「聖アンデルセン」「前途なほ」「夕張の宿」「メフィスト」が読めます。
蛇足ながら、103ページに書名が出ているディケンズ『我ら(が)共通の友』、杉山茂丸『百魔』も今回出品します。

201205012313000

[ 追悼 吉本隆明 ]

特集ではありませんが、何冊か出品します。さらに冊数を増やした追悼特集は、5月20日に出店予定の「みちくさ市」で行います。

201205021341000

|

« 「みちくさ市」「一箱古本市」 | トップページ | 2012年「第14回不忍ブックストリート 一箱古本市」出品本の紹介(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/45106784

この記事へのトラックバック一覧です: 「第14回不忍ブックストリート 一箱古本市」出品本の紹介(1):

« 「みちくさ市」「一箱古本市」 | トップページ | 2012年「第14回不忍ブックストリート 一箱古本市」出品本の紹介(2) »