« 「第10回 不忍ブックストリート 一箱古本市」 エピソード〔3〕 | トップページ | 第6回みちくさ市」出品本の紹介〔2〕 »

「第6回みちくさ市」出品本の紹介〔1〕

「一箱古本市」の余韻醒めやらず、「第6回みちくさ市」(http://kmstreet.exblog.jp/)前日だというのにバタバタしています。先が見えない(汗)
お待たせしました、今回の出品本の一部を紹介いたします。

〔 特集 女流作家 〕

201005151747000

この特集はかなり前から決めていました。

■岡本かの子『岡本かの子全集 1・7・12』(ちくま文庫)
■尾崎翠『尾崎翠集成(上)(下)』(ちくま文庫)
■野溝七生子『女獣心理』(講談社文芸文庫)
■久坂葉子『幾度目かの最期』(講談社文芸文庫)
■吉田知子『わたしの恋の物語』(角川文庫)ほか
■高橋たか子『彼方の水音』(講談社文庫)ほか
■田村俊子『あきらめ・木乃伊の口紅 他四篇』(岩波文庫)
■吉屋信子『屋根裏の二處女』(国書刊行会)ほか

上記以外に、長谷川時雨、宇野千代、網野菊、林芙美子、大原富枝、河野多恵子、倉橋由美子、富岡多恵子、大庭みな子、森茉莉、瀬戸内晴美(寂聴)、円地文子、津島佑子など、現役本、品切れ本織り交ぜ計60冊ほど用意します。
稀少本以外はできるだけお求めやすい価格に設定いたしますので、お好きな作家の未読本がありましたら、この機会にいかがでしょうか。

私ども<とみきち屋>は、「花結び」となり個人宅駐車場に出店いたします。

出店場所・出店者一覧→ http://kmstreet.exblog.jp/page/2/ 

紹介その〔2〕は今夜あらためてアップします。

|

« 「第10回 不忍ブックストリート 一箱古本市」 エピソード〔3〕 | トップページ | 第6回みちくさ市」出品本の紹介〔2〕 »

コメント

ヒエェェェ女性作家ですか~レベルの差超バリバリに出ます。涙
中途半端に手近にあるモン突っ込んでる今回、本当に恥ずかしい 汗汗
吉田知子も瀬戸内晴美も宇野千代も林芙美子も探したり出したりが面倒で出さないとか…どうしょうもないです。夫と朝一番で交互に勉強に伺います。いつも言ってますが本当に知識のない私と知識の錆びた夫の馬鹿ジャングルなのです~
明日が楽しみ~野溝七生子が欲しい私です。

投稿: JUNGLE Y | 2010年5月15日 (土曜日) 21:54

>JUNGLE BOOKS Yさま

すみませ~ん、重なっちゃったみたいですね。前からこれでいこうと決めていたもので(汗)
数で見せるという感じで、すごい本があるわけではないんです(笑)

JUNGLE通信、知識のない方に、あれだけのものを書けるはずはない!
だから、うちに来ても勉強にはなりませんよ~(笑)
でも、お目にかかれるの楽しみにしています。
もちろん、こちらからも伺います。

それでは、のちほど会場で。
今日もほとんど寝ずでヘロヘロですが(笑)

投稿: 風太郎 | 2010年5月16日 (日曜日) 06:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/34707074

この記事へのトラックバック一覧です: 「第6回みちくさ市」出品本の紹介〔1〕:

« 「第10回 不忍ブックストリート 一箱古本市」 エピソード〔3〕 | トップページ | 第6回みちくさ市」出品本の紹介〔2〕 »