« 「羽鳥書店まつり」へ | トップページ | プラマイゼロ? 古本購入と怪我 »

深夜遅くから、雪がしんしんと降り始めた。
あたり一面は雪化粧。
静まりかえっている。

きのう、ある方のブログを読んだ。
そこには違う雪が積もっていた。

凍えそうな魂が叫びをあげていた。
胸がつまった。

その方の心の奧に潜んでいるものを、
どんなに想像してみたところで
わたしにわかるとは、とうてい思えない。

だから、
今はただ願うばかりだ。
多くの声なき声や祈りが、
その方のもとに届きますように、と。

|

« 「羽鳥書店まつり」へ | トップページ | プラマイゼロ? 古本購入と怪我 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/33425303

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 「羽鳥書店まつり」へ | トップページ | プラマイゼロ? 古本購入と怪我 »