« 忙しない日々 | トップページ | こんな本を(1) »

日々のこと

23日・土曜、午後10時過ぎに仕事を終えてから、中学バレー部仲間の新年会へ顔を出すため新宿へ。彼らとは年に1、2回は顔を合わせている。もっとも、この何年かはメンバーの親の通夜で会うことも多くなってきた。みな50歳なのだから、それも仕方のないことか。2次会途中からの参加のため顧問の先生には会えず。終電まで一時間しかなかったので、ゆっくり話ができなかったのも残念だった。しかし、同じ釜の飯を食った仲間の顔を見られるだけでも気持ちが和む。

帰宅すると、葉っぱさんからまたもや宝箱が届いていた。本、雑誌、テープなどいいものたくさん。以前から本に関しては「どうするかは自由」と言っていただいている。つまり、既に所有している本は、古本市に出品することもできるわけで、ありがたいことです。

■倉橋由美子『夢幻の宴』(講談社)
山田詠美お薦めの『最後から二番目の毒想』(講談社)は期待に違わぬ面白さだった。それに続くエッセイ集なので楽しみ。

■森敦『酩酊船』(筑摩書房)
装画・装丁が司修。挿画(大石俊彦)は「東京日日新聞」「大阪毎日新聞」連載時のものが使われている。本のつくりというものが内容とは別の次元での喜びを与えてくれるものだと実感。付録のノオトには横光利一による推薦の言葉(昭和9年3月20日)が載っている。
「芸術品として見たときには、幻影や観念の計算の仕方が青年らしく科学的な方法を用ひてゐる上に、筆力が若々しく、新味がある」

上記以外に、吉本隆明、柄谷行人、種村季弘、高橋和巳、栃折久美子の本ほか、雑誌『ラチオ』、『風の旅人』、茂木健一郎、吉本隆明の録音テープなどもりだくさん。
吉本隆明はいつか古本市で特集したいと思っているので何冊頂戴してもありがたい。
葉っぱさん、いつもありがとうございます。

24日・日曜、久しぶりに丸一日何もない休日。何をしようかと迷ってしまう。とはいっても、前夜午前4時に寝たので、起きたのは11時。あっという間に午後。結局読書と本の整理。
このところ、仕事帰りに地元のブックオフを20分ほど覗くくらいしかできなかったので、むずむずしてくる。で、夕食後、段ボール2箱かかえて馴染みの古書店へ。今年初売り、そしてご挨拶。古本の動き、お店の今後のことなどいろいろ聞かせてもらう。それから20分ほど車を走らせ、郊外型店舗のブックオフへ。単行本500円均一セールをやっていたが、これといってほしいものは見つからず。そのかわり105円で古井由吉、車谷長吉、植草甚一ほかいい本を何冊か購入できた。帰宅したのは午前0時近く(笑)。

25日・月曜。夜の仕事はなく、夕方神保町で原稿の受け渡しがあったので、仕事後ブック・ダイバーへ。先日「女子とふるぽん~」寄港市で購入した際、持ち帰るのを忘れてしまった本を(1冊)取りに。駄々猫さんに取り置いてもらうよう伝言をお願いしていたからだ。

ダイバーさんへはこれまで何十回と足を運び、本も購入しているが、今回初めてきちんと自己紹介。四谷書房さん駄々猫舎さんとは懇意にしていただいていること、私自身古本市に参加していることなど。ご主人とはイベントのことなどお話しさせていただく。新刊、古本問わず本の業界は何かと暗い話題が多いが、何とかしていきたい、そのためにいろいろ動いていきたいという熱い思いが伝わってきた。
店内で催されるイベントの様子、出品本のことなどさすがプロという目で捉えていらっしゃる。それでいて、あたたかい。楽しいひと時だった。

■吉本隆明・中上健次・三上治『20時間完全討論 解体される場所』(集英社)
■竹田青嗣『意味とエロス』(ちくま学芸文庫)
■浅野健一・鈴木邦男『激論世紀末ニッポン』(三一新書)

以上3冊購入。最初の2冊は持っているが、それぞれもう1冊ほしかったのでいただいた。

なかなかブログを更新できない。junglebooksさんがネットショップ(→こちら)をオープンされたことも妻から知らされる。おめでとうございます。HPを拝見、これからが楽しみ。

次回はこの2ヶ月ほどの間に購入した本のことなど書いてみようかなと思っています。

|

« 忙しない日々 | トップページ | こんな本を(1) »

コメント

風太郎さん☆記事拝読してビックリ!です。古本で知り合った皆様にブログで紹介していただいて本当に感謝しています。
事後承諾で申し訳ないですが昨夜リンクの仕方がわかったのでとみきちさんのところをリンクさせて頂きました。ご不快でなければ風太郎さんの日記もリンクお願いします。
仕事の合間に慌ただしくコメント失礼します。誤字脱字お許し下さい。とみきちさんにも宜しく。

投稿: junglebooks y | 2010年1月29日 (金曜日) 20:54

φ(・ω・ )メモメモ
第二便もセレクト中なので、
楽しみに待っていてください。happy01

投稿: 葉っぱ | 2010年1月30日 (土曜日) 11:52

>junglebooks y様

ネットショップオープンおめでとうございます!
着々とHPの更新されていますね。小説・エッセイのジャンルも楽しみにしています。
たいへんかと思いますが、それぞれの本へのコメントもいいですねえ。

>事後承諾で申し訳ないですが昨夜リンクの仕方がわかったのでとみきちさんのところをリンクさせて頂きました。ご不快でなければ風太郎さんの日記もリンクお願いします。

とみきちには伝えました。私のブログなどで差しつかえなければ、リンクしていただいてもかまいません。
そちらのブログは、こちらの「よく見るページ」に登録させていただきました。

またお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: 風太郎 | 2010年1月30日 (土曜日) 12:04

>葉っぱさん

先日はほんとうにありがとうございました!
第二便ですか!?
うわぁ~、ワクワクします。
葉っぱさんの驚異的な読書量、その範囲の広さにいつも驚いてばかりです。

冷え込む日が多くなってきましたので、どうかご自愛ください。

投稿: 風太郎 | 2010年1月30日 (土曜日) 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/33127773

この記事へのトラックバック一覧です: 日々のこと:

« 忙しない日々 | トップページ | こんな本を(1) »