« 「第3回みちくさ市」無事終了いたしました | トップページ | ご報告とお知らせ »

〔宣伝〕 楽市楽座東京公演「金魚姫と蛇ダンディー」・稲葉なおとの本

突然ですが、高校同級生の宣伝です。(同級生なので敬称略)
楽市楽座座長・長山現が井の頭恩賜公園にて本日より3日間「金魚姫と蛇ダンディー」の公演をしています。
高校の仲間たちも集まる予定でいたのですが、残念ながら私は都合がつかず行けません。
興味のある方は是非足をお運び下さい。

「金魚姫と蛇ダンディー」
http://www.bekkoame.ne.jp/ha/ag0214/kinhebi2009shousai.htm

行けば10年振りくらいに会えて、話ができたかもしれないもう一人の同級生・稲葉なおとについても。
世界中のホテルを廻り、自ら写真に収め、素敵な本を多数出版しています。現在は品切れとなってしまいましたが、新潮文庫版『まだ見ぬホテル』では、彼のいとこでもある「B'z」のヴォーカル・稲葉浩志が巻末解説を書いています。この文章がまたいいのです。古書店なら手に入ると思います。 もちろん新刊のほうも是非!

Web版「まだ見ぬホテルへ」http://www.yomiuri.co.jp/stream/hotels/

二人とも固定ファンが多く、私などがとりあげるまでもないのですが、高校の同級生ということもあって紹介させていただきました。

|

« 「第3回みちくさ市」無事終了いたしました | トップページ | ご報告とお知らせ »

コメント

今日読んだ小説に感動して、その作者「稲葉なおと」で検索したら、こちらに。有名人同士の従弟同士というお話、興味深いです。わたしが感動した小説はつい最近出ました、「婦人画報」の12月号に載っています。4つの短編小説の連作です。ぜひご一読を!

投稿: たいら | 2009年11月11日 (水曜日) 17:49

>たいら様

初めまして。
「婦人画報」12月号に彼の記事が載っていることは友人からちらっと聞いていたのですが、まだ読んでいませんでした。

そうですか、感動的な小説となると読まないわけにはいきません。昨年『ゼロ・マイル』(USEN)という小説が出ましたが、それ以来になりますね。
貴重な情報をありがとうございます。

もしかしたら年内、彼(稲葉なおと)に会えるかもしれません。
会えたら、コメントを頂戴したこと伝えておきます。

投稿: 風太郎 | 2009年11月12日 (木曜日) 23:27

返信コメントをありがとうございます。
そんなに近々稲葉なおとさんにお会いされるのですか!!! 超が3つつくほど羨ましいです。私も妻も「ゼロ・マイル」はじめ、稲葉さんの大ファンなものですから(婦人画報は妻の定期購読誌です)、ぜひとも、そんな読者がいますことをお伝えください!!!!

投稿: たいら | 2009年11月13日 (金曜日) 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/31464081

この記事へのトラックバック一覧です: 〔宣伝〕 楽市楽座東京公演「金魚姫と蛇ダンディー」・稲葉なおとの本:

« 「第3回みちくさ市」無事終了いたしました | トップページ | ご報告とお知らせ »