« 第3回「みちくさ市」出品本の紹介(1) | トップページ | ブック・ダイバー「ふるぽん秘境めぐり」へ »

第3回「みちくさ市」出品本の紹介(2)

台風どうにかならんものでしょうか。予報では21(月・祝)は問題無さそうですが、開催予定の20(日)が微妙な感じで。参加者の中には順延になると都合の悪い方もいらっしゃるのではないでしょうか。手創り市と同じ日にやりたいですし、自然相手とはいえ、予定通り開催できるよう祈りたいと思っています。
それでは「とみきち屋」出品本のご紹介の続きを。 ※「とみきち屋」はキク薬局ガレージに出店します。

【 放哉と山頭火 】

酒に浸り、人を頼りにしながらも好きなように生き、彷徨い続けた。そして自由律俳句の代表として並び称される二人。そばにずっといられたら、こちらの身がもたないような男たち。「甘ったれ」と彼らに抵抗を感じる人がいても不思議ではない。その一方で人を引きつける何かを持っている。いまだに彼らの本がなくならない由縁であろう。

彼らそれぞれの生涯を辿り、作品を読むと、一見似ているようで実は大きく違うことが見えてくる。吉村昭『海も暮れきる』は、小説(フィクション)ではあるが、尾崎放哉の姿を見事に描いており、初心者には最適。

岩川隆『どうしやうもない私』は、それこそ種田山頭火のどうしようもない、だらしない人間性を描きつつも、その生き方に揺さぶられ、共感に近い心情も吐露しており、魅力ある作品になっている。

【 新潮文庫・復刊シリーズ特集 】

岩野泡鳴『泡鳴五部作 上・下』、嘉村磯多『嘉村磯多集』、高見順『いかなる星の下に』、三好達治『諷詠十二月』など16冊用意しました。ただし、岩野泡鳴、嘉村磯多は定価より高い値段になりますので、ご了承ください。

【 セット物 】

関川夏央・谷口ジロー『坊っちゃんの時代』第一部~第五部(全5冊)双葉文庫

これまで抱いていた漱石、啄木、鴎外などのイメージが崩れるかもしれないのでご注意を。特に啄木は強烈(笑)。でも、面白いです。とみきち屋おすすめ。

200909150123001_3

200909150131000_4

《 第3回 鬼子母神通り みちくさ市 》

昨年11月30日にプレ開催としてスタートした商店街での古本フリマ「みちくさ市」の第3回を9月20日に開催します。

2008年6月、東京に新地下鉄・副都心線が開通し、雑司が谷駅が誕生しました。ちょうどその駅の真上には、ひとつの商店街があります。鬼子母神通り商店睦会。安産・子育の祈願で知られる鬼子母神堂付近から"ちんちん電車"都電荒川線の「鬼子母神前」停留所を抜け目白通りに至る商店街です。
この地の利をいかした、地元に根付くイベントを開催できないかと、「鬼子母神通り商店睦会」と、早稲田・目白・雑司ヶ谷にて本に関する仕事をしている人間のグループ「わめぞ」が組んで、一般参加型の古本をメインとしたフリーマーケットを開催することになりました。商店街の店先で一般参加者が古本や雑貨などを販売し、わめぞによるミニ古本市も商店街内数か所で開催します。鬼子母神通りが一日限定の古本街になります。

▼開催日
2009年9月20日(日) 10:00頃~16:00
雨天の場合、翌日21日(月・祝日)に順延(この日が雨の場合は中止)

※当日は、鬼子母神堂境内にて手創り市も開催されております。こちらも併せてお楽しみください(21日に順延の場合は開催なし)。
http://www.tezukuriichi.com/

▼会場
雑司が谷・鬼子母神通り
東京都豊島区雑司が谷2丁目・鬼子母神通り周辺
Google地図 >> http://tinyurl.com/6xmc4y

主催/鬼子母神通り商店睦会  協賛/わめぞ http://d.hatena.ne.jp/wamezo/

-----------------------------------------------------
● 当日朝の7:00に天候による開催の有無を決定します。
------------------------------------------------------
以下の方法で開催の有無を確認できます。
・みちくさ市ブログ http://kmstreet.exblog.jp/
・みちくさ市携帯サイト http://mblog.excite.co.jp/user/kmstreet/
・わめぞブログ http://d.hatena.ne.jp/wamezo/
・みちくさ市本部携帯電話 090-1766-2008(当日のみ)

|

« 第3回「みちくさ市」出品本の紹介(1) | トップページ | ブック・ダイバー「ふるぽん秘境めぐり」へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/31405699

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回「みちくさ市」出品本の紹介(2):

« 第3回「みちくさ市」出品本の紹介(1) | トップページ | ブック・ダイバー「ふるぽん秘境めぐり」へ »