« <一箱古本市> 5月4日(月・祝)出店 「とみきち屋」出品本ご紹介 | トップページ | 不忍ブックストリート「一箱古本市」で思いがけない受賞 »

第8回 不忍ブックストリート「一箱古本市」無事終了

3日・4日両日とも雨には降られず、概ね穏やかな天気に恵まれ、「一箱古本市」を満喫いたしました。
3日に出店場所の下見を兼ねて訪れた時の様子はとみきちが書いています。こちらです。

実行委員、助っ人の方々、場所を提供してくださった大家さん、お越しいただいた多くの方々にこの場を借りて御礼申し上げます。ほんとうにありがとうございました。

また、映画保存協会でご一緒させていただいた「鉱石書房」さん、「料理書専門古本屋 onakasuita」さん、「どすこいフェスティバル」さん、「あたまるブックス」さん、お疲れさまでした。
みなさん穏やかな、素敵な方々ばかりで、楽しい一日を過ごすことができました。お互いのお店を何度も行き交いながら、話しを弾ませる光景がとても心地よいものに感じられました。
また機会があったらご一緒したいと思える方々ばかりでした。

当日はわめぞのNEGIさん、たけうま書房さん、ドンベーブックスさんらも助っ人をされており、ただ参加するだけの私どもにもあたたかい言葉をかけていただき、恐縮の限りです。

春と秋の谷根千の風物詩となった「一箱古本市」も、多くの方々の支えがあってこそという感をいっそう強くいたしました。

終了後の打ち上げイベントの際には、黒岩比佐子さんから賞を頂戴いたしました。
これはもう本当に思いもよらなかったことで、今なお信じられないというのが正直なところです。すぐにでも黒岩さんについて書きたい気持ちでいっぱいですが、番頭・風太郎30分の仮眠、店主・とみきち1時間半睡眠で「一箱」を迎えたため、からだも頭も限界です。

あらためて記したいと思います。

|

« <一箱古本市> 5月4日(月・祝)出店 「とみきち屋」出品本ご紹介 | トップページ | 不忍ブックストリート「一箱古本市」で思いがけない受賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132277/29435653

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回 不忍ブックストリート「一箱古本市」無事終了:

« <一箱古本市> 5月4日(月・祝)出店 「とみきち屋」出品本ご紹介 | トップページ | 不忍ブックストリート「一箱古本市」で思いがけない受賞 »